2010年02月24日

日出夫の決意 vol.1

オオオオオオオオオオオオ

しばらくメンテナンスでBLOGが
書けない回覧できなかった
皆様 本当にすいません
何時間かかったおんじゃぁあああーSeeeeeeeeeeeSaaaaaaaaa

楽しみにしてた××××人の皆様もう大丈夫です
空いた分もきっちり埋込んでありますぜい

今日は10ーFEETツアーファイナルじゃごぉおおおらあああ

マンダーラを放ってやる
あっそうそうそのマンダーラの詩に出て来る
ヒデオ&邦子もプロポーズして結婚して年初めに第一子が誕生
ベイビー誕生を記念して再放送の感動巨編のこれをどーぞ
パソコンで観るべし!!!!!

hideologo.jpg

第1話: 午前八時三十分 

「結婚前にやっておきたい事がある。」
ムラちゃんの幼馴染みでHFとも馴染みの深いヒデヲ(愛称)から
そんな連絡が入ったのは一週間前のこと。
結婚という人生の一大事にその熱い決意をなんらかの形で
表しておきたいらしい。うーむ、なんかええ話、
ここは一肌脱ぐぞっ、なんつって面白い映像がとれれば
なんでも良い二人は、毎度のごとく軽ーいノリで
指定された日時にヒデヲ邸へ向かうのであった。



posted by NAOKI at 23:52| 京都 ☁| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

名京銀輪稼動  次回予告

うおっす
最近睡眠不足すぎて爆裂しかけてました
いよいよNEWGOODSの仕込みも着々と進んでます
多いに期待しててください
今春は絶対エゲツナイデ

イメージすれば思いのまま
終わりよければ全て良し

名京銀輪稼働を終えての感想
風いいぜい 風が凄いぜ 風送っていいぜ〜い


約七週に渡って配信してきた名京銀輪稼動。
締めくくりとして当時の感想なんぞを聞いてみます。
カメラには映ってない鈴鹿峠の話など。
そして気になる次回の企画発表も。
ちなみに撮影した日は風が強く、声が聞き取りにくいですが、
どうにもなりませ んでした、ご了承下さい。



posted by NAOKI at 22:34| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

名京銀輪稼動07 (後)

ごっす 時が過ぎるのは早いもんです

もう6年も前の事なんですね
別に過去を懐かしむ暇なぞないですが
本当に鈴鹿峠でやばったかのは今でも
昨日の事の様に思い出せます
マジに当時凍死しかけました笑
1話から振り返ると今回のエンディングのシーンで
自分が少しやつれてるのがリアルです
う〜む良き思いでです
このBLOGで振り返るのもいいな〜と思ってUPしてます

まだまだ沢山あるので気まぐれにUPしてゆきます
当時ポッドキャスティングってツールが新しくて
このHOUSEFRIGGERってチームで輝かしい
ニフティが主催する「PODCASTING AWARD 2006」
ビデオポッドキャスティング優秀賞などもいただきました
我ながらいつもつるんでる遊び仲間なんですが、、、
このチームメイトは素晴らしいクリエイター集団でした
今観ても色褪せず笑けるし誇らしいかぎりです
現在は活動停止状態で復活するしないかは
今は皆それぞれ忙しいのでよくわからないですが
もっと時が経ってまた出来たらええなぁ〜



名京銀輪稼動最終回どうぞ楽しんでください

hf001_title-1.gif

第7話 : 鈴鹿の神(2) 
いざ、鈴鹿峠へと出発した4人。
しかしそこで4人を待ち受けていたのは、
まったく想定外の事態だった。
生命の危機というのは前ぶれがないからこそ恐ろしいもの。
撮影部隊をも震撼させた第七話で、
名京銀輪稼動は衝撃のラストを迎えます。
ムラちゃん宅ちゃんの リアルな困惑ぶりは必見。




posted by NAOKI at 23:58| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

名京銀輪稼動07 (前)

はいりはりふりはりほぉおおおお

今朝に東京から帰宅
10日ぶりぃいいい 
久々感なぞいっさいねぇえ

夕方からAtomicDesignで諸々打合せ
好評のRP×RGTシャツもまたまた最発注
通販パーカーも間もなく〆切です
迷ってる方欲しい方はお急ぎなあれ

急いで急いで焦ったらろくな事など無い
だから焦らず急ぐのだ
驚愕の第7話 前編!!!!!

hf001_title-1.gif


第7話 : 鈴鹿の神(1) 
いざ、鈴鹿峠へと出発した4人。
しかしそこで4人を待ち受けていたのは、
まったく想定外の事態だった。
生命の危機というのは前ぶれがないからこそ恐ろしいもの。
撮影部隊をも震撼させた第七話で、
名京銀輪稼動は衝撃のラストを迎えます。
ムラちゃん宅ちゃんの リアルな困惑ぶりは必見。


posted by NAOKI at 23:55| 京都 ☔| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

名京銀輪稼動06

忘れた頃にやってくる

アイツはそっとやってくる

気がつけば東京からもUPする

リバイバルムービー

HOUSEFRIGGER!!!!!

hf001_title-1.gif


ようやくのことで当初予定していた鈴鹿峠直前の休憩ポイント、
関宿に到着した二人。
本来ならここでゆっくり鋭意を養いたいところだ。
しかし関宿に設置された積雪情報によると、
雪による峠の通行規制までは時間の問題らしい。
あらゆる補給がゼロの体に鞭を打ち 、
鈴鹿峠へと挑むべく二人は立ち上がる。





posted by NAOKI at 23:22| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

名京銀輪稼動05

こんばんわ

ルーティンと真逆の生活をしてる直樹です

今年一発目東京LIVEも近づいてまいりましたよ
準備はいいか?関東近郊諸君
コロンコロンにかまします

LIVEスケジュールもどんどん決まってきてます
全国津々浦々いきたいっすね
昨日は約40人もの人と電話してました
電話相談室やテレアポや勧誘とかじゃないのであしからず
メールは70件 色々仕込んでるので乞うご期待

今夜はウチの天災中間ヒロシと諸々の
最終衣装合わせに行ってきます
準備は万端やでぇええ

備えあれば憂い無し
一漕ぎ一歩が全部に繋がる
ってことでそれを証明するのがコレって事で
第五話!! 

hf001_title-1.gif

第5話 : 煩悩の化身、雨降ってポンチョ。 
采女ヶ丘の坂を登り、分泌されたエンドルフィンの力を借りながら一号線を西へ西へと突 き進む二人。しかし肉体的にはすでに限界。脳内麻薬分泌を経て、もはや疲労感しか残っ てない。そんな二人の余裕ゼロのリアクションをお届けする第五話、必見です。



posted by NAOKI at 20:58| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

名京銀輪稼動04

んんんもう1月も半分すんだ。。。

今月末はマスタリングそしてPVなぞを撮影
いよいよ形になってきた音源
ほんと長かった。。。

名古屋から京都の自転車も長かったが
音源に比べたら屁みたいなもんだ

っで第4話

hf001_title-1.gif

第4話 : 采女ヶ丘の坂 
四日市でチャリンコを交換し、ママチャリの過酷さを思い知った
チャイロイ。その後、順 調に四日市市内を通過したまではよかったが、チャイロイの不運はすぐに訪れた。
名京銀 輪稼働第四話は完全にノーマークだった難所、
「采女ヶ丘の坂」からお送りします。



posted by NAOKI at 16:53| 京都 ☁| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

名京銀輪稼動03

おこんばんわ

昨日はGOODS通販打合せ
近々また色々UPされますので
随時チェックお願いします→SHOCKER

絵型5-2.jpg

絵型5-1.jpg

金閣寺、銀閣寺パーカーも予約結構きてるみたいです
ありがとうございます 2月10日〆切りですぜ



夜は敏腕アパレル界の風雲児
CASINOGLUBスグルと今後の諸々打合せ
サシで会うのは久々やね
相変わらず気持ちのええ人間です
写真変顔やけど

100113_0312~0001.jpg


そっから2人で街に出て軽く飲むつもりが
エニグマアフロで何かしらんが6人テキーラジャンケン!!!
俺はもう酒いりまへんにゃー。。。
テキーラは体が拒否反応しめしますのや〜
あの悪夢はもう見たくないんや〜。。。
ゆーて逃げ腰の時は絶対ジャンケンに負ける俺の道
んで振るまい酒でもガンガンテキーラを
俺に送り込んで来る。。。普通はありがたいのだが。。
さすがに申し訳ないですが断りました
その変わりゼリー沢山食いました
昇天をまぬがれて帰宅   

ふぅーテキーラ文化 俺には禁止!!!
そんなこんなで第三話!!!

hf001_title-1.gif

第3話 : お尻限界のARI、Chairoy初ママチャリ 
熱田神宮から40km、一行はようやく第2休憩ポイントである四日市に到着。しかしゴ ールである京都はまだ100km先だ。ママチャリ参戦のARIは早くも太もも&尻が限界を迎えたらしく、みるみる言葉数が減ってきている。ここで二人は一度チャリンコを交 換してみることに。


posted by NAOKI at 23:54| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

名京銀輪稼動02

どうも
「ブラックコーヒーでテキーラーの臭みが消える」って
言ってたらコンクリートバーコブちゃんやら色々な人に
飲まされすぎて輪廻転生した直樹です

久々にグロッキー状態でした
しばらくワテ禁酒しまっさかい
振舞い酒も断固拒否らせてもらいまっさかい 
よろしゅーにん

しかし酒のグロッキーなぞ
腹すかせながら自転車の
ペダルを漕ぎ続けたアノ時に比べたら屁でもないわ!!!!!
比べる所
本来間違ってるけどね。。。

さあー第2回だコンニャロメ

hf001_title-1.gif


第2話 : 余裕の名古屋市内 
高いテンションで意気揚々と熱田神宮を出発したチャイロイとアリ。軽快に一号線をひた すら西へとこぎ続ける苦行はまだ始まったばかりだ。果たして2人は無事に24時間以内 (年が明けるまで)にゴールである京都までたどり着けるのだろうか。



posted by NAOKI at 19:29| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

名京銀輪稼動01

おうす 目覚めよ日本

夕方過ぎふとうたた寝してたら

6:10に目が覚めた

TVに目をやると暗闇に輝く京都タワーの映像

なんちゅータイミング ロットン起きろって事やね

荒れ放題の今日も部屋でUPさせていただきます

この映像はもう6年前になるんかな。。。

丁度【えきさぴこ】発売目前にヒット祈願をかけて

やった映像 懐かしいです

名古屋でチャリンコ買って京都まで乗って帰る企画

初笑い暇つぶしにどんぞ

hf001_title-1.gif

第1話: 大晦日、熱田神宮に集結 
極寒の大晦日にういろうの街・名古屋から京都まで自転車の旅。
2004年12月30日 。大晦日を目前に控え、静まり返る名古屋市熱田神宮境内に姿を現したHOUSE FRIGGERの面々。無意味の意味を探るべく、熱き漢達の旅が今幕を開けようとして いた。


posted by NAOKI at 21:16| 京都 ☁| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

勝ちたい漢 【2】

お待たせしました
どうもこうも百聞一見にしかず
見さらせ!!!!!

最近のさちお
ちょっと太りすぎやし。。。

091206_0309~0001.jpg

winners.jpg

前回はコチラ→勝ちたい漢【1】


勝ちたい漢【2】

ヘッド当て対決で現在発売中のビックリマンはそのほとんどのシールがヘッドであるという驚愕の事実を知り、身体も心も疲れ果てた一行は回転寿司へと向かう。しかしここでも勝ちたい漢どもは揉めはじめるのであった。どちらが寿司をより多く、そしてより粋に食えるかで。勝ちたい漢どもの熱いバトルが再び始まる、、。

posted by NAOKI at 01:49| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

勝ちたい漢

こんばんわ またまた逆転昼夜
だが夜に産まれるんだよ 色々と

少し前11月20日のBLOGに書いた
ミレニアム2000に琵琶湖ミシガンに飛び込んだ
役者の森本のぶ そして飛び込めなかったしゃばい俺と
もう1人のしゃばい男 さちお
芸人を夢見て東京へ  4年前ぐらいに諦めて帰京
今は新しい自分の夢に向って日々励んでる
元々芸人なだけあってテンションだけは異様に高く 
ロットングラフティー結成当初はLIVEに来てくれて
アホみたいに暴れ狂ってた
東京に遠征するといつも高円寺の さちお宅で泊めてもらってた

今は京都風情あふれる実家 北野上七軒の【串かつ お初】
で第二の人生を店主として歩んでおります

俺も家は行った事はあるが店には行った事がなく
一度いかなかんなー ゆーて随分経つ
老舗京都空間
上七軒自体が モロ京都な場所
時々外であってるのだが ピシッとした事を言い放つ さちお
相変わらずブレてないな〜

勇気があるなら是非いってみて

串かつ お初

京都北野 上七軒お初
お初の営業時間 18:00〜
(毎月25日・毎週土曜日は12:00〜)
定休日 日曜日・祝日
T E L  075(462)6118
*お店にご来店いただく前に必ずお電話下さい

んんで さちおのBLOG 内容はかなり大人です
いつのまにか三味線ならってた んんんんん謎や

上七軒日記


そんな さちお って人間が一発でわかるのがこれ必見!!!!!

winners.jpg

【勝ちたい漢】

有史以来、この世に勝負がある限り、男達は「勝ち」を求め続けてきた。ワールドカップからファミスタまで「勝ち」のスケールは実にさまざま。しかしそのすべてにおいて全力で「勝ち」をつかみ取るものが真の漢。ちくしょう!こんなに俺らを魅了する「勝ち」って一体なんなんだ!ここにも「勝ち」にこだわり続ける男が二人。「勝ちたい漢ども」の熱いバトルが今静かに幕を開けようとしていた。

posted by NAOKI at 04:13| 京都 ☀| HOUSEFRIGGER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。