2011年12月28日

その向こうへ

どうも

韓国旋風に巻き込まれる

ここ日本

少女時代凄いですね

KARAは今年めっちゃがんばりました

凄い鍛錬を積んで登って来ました

んん

んんん

俺何様

んんんー客観的意見をのべる中年

って事でクリスマスイブ&クリスマスは

ばっちりキッズの様にLIVEに行ってました

10-FEETのその向こうへツアーの2DAYS@KBSHALL

先ずは今年俺が一番やられたROCKBAND!!!!!
 
BRAHMAN

もう目を離せない一瞬一瞬

トシロウ君もマコト君もロンジ君もコウキも

それぞれ目を奪われ全く飽きない

MCの緊張と緩和

そして説得力

そして名曲「霹靂」で毎度ドキッとさせられる

今年1年がグルグルと思い出しては消えてゆく

魅る度にこんなに力を貰え考えさせられる

バンドを俺はここ最近知らない

そして10-FEET

もう本当に若かりし頃からの戦友

どのバンドもそうだが毎回一発勝負のステージに挑んで行く

その姿勢がコチラにも客席にもヒシヒシと伝わってくるバンド

いつの間にこんなにドエライ事になったんや

口ずさめる名曲の数々

琴線に刺さるそして広がって行く心地よさ

1日目とは思えないぐらい感情的なええライブでした

前日にツアー1発目で俺も突き抜けた最高のライブをして満足してたのだが

まだまだ俺達も負ける訳には行かない

そんなもんか?どんなもんだ?と投げかけられるライブだった

磨きあえる仲間は最高だ

そして打上げにちょっと緊張しながら参加

何たってBRAHMANと今年京都で一緒に飲める何て思ってなかったからな。。

今年の伝説のAIRJAM、盛岡石垣ROCKフェス,ZEEP大阪,そしてKBS

夢見心地な時間からトシロウ君に「連れて行きたい店があるので行きませんか?」

と尋ねると快く「おう、行こうよ」

木屋町を歩いてる時はもうちょっと非現実でした

わしゃー精神的ホモなんかー!!いや格好いい漢が俺は好きなんじゃー

KiMってハードコアバンドのベースの優の店【咲乱】で酌み交わす

経て来た話を一挙一動で噛み締めて頷く

まるで俺は素直な子供の様

朝方まで飲み語りまたの再会と固い握手で見送る

う〜ん自分にとって夢の様な時間でした

そして次の日もまたもやKBSへ

同世代でエゲツナイ存在感と楽曲と4人のキャラ

もはやキングの存在感マキシマムザホルモン

あっちゅうまのまだ見たいいいいいいいって間に終わってもうた

あああー頭をハンマーでぶん殴られてぶっ生き返された気分

正に蘇生やな

そして10-FEET

会場の極上の熱気を更に熱く

昨日の記憶なぞをまた新たに上書きする様に

昨日より今日そして明日の為に

久々にデカ箱で効いたLIFELIFELIFE懐かしい風が鼻をかすめ

中盤から終盤へ向って行く

周りを見渡すと笑顔と皆の大合唱

俺も気づけば歌ってた笑ってた

声に出して楽しんでた

3人の生き様が誇らしかったし昔から知ってる自分が嬉しく思った

そしてTAKUMAの最後のMCで伝えたい事が明確に

いらない贅肉や誇張な表現を削ぎ落とされてメチャクチャ響いた

凄い自分達と戦って来たツアーだったんだなと感じた

本当にお疲れさま

そして打上は10-FEETファイナルで仲良しホルモンと

まるで気分は同窓会と忘年会のダブルミーニングの様な宴

飲んで騒いで笑顔でずっと楽しい

まるで前向き空間金太郎飴状態!!!

どんな状態じゃ?

知るか!!そんな感じじゃ!!ニュアンスじゃい!!!

気づけば1次会であっという間の朝5時。。。

ラーメン喰って軽くポンで二次会で

ホルモンとはGOLDツアーで近い再会を誓い

極上の2日間を噛み締めながら太陽が顔を出し始めた

12月木屋町の明け方の朝光りを受けながら

シンクロが加速していったとさ。。。

trespassing.jpg
posted by NAOKI at 18:03| 京都 ☀| 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする